Unione
2017年のニュース一覧

2017年4月23日(日) 
扶助者聖母会日本管区連合 ウニオーネ総会が開催されました。



現在、ウニオーネ日本管区連合として活動しているのは、星美学園短期大学、星美学園、星美ホーム、目黒星美学園、静岡サレジオ学院、城星学園、明星学園、小百合ホームの各同窓会です。
4月23日、東京の星美学園短期大学にて2017年度総会が開催されました。
本年度の総会にはサレジアン・シスターズ副管区長シスター武石をはじめとして、40名以上の同窓会役員、デレガータが出席しました。さらにオブザーバーとして、サレジオ同窓会日本連合役員2名が参加されました。
ウニオーネ本部デレガータは今年度より、これまでのSr.鈴木裕子から短大副学長のSr.小島順子に交替いたしました。





2017年5月28日(日)午後2時より、星美学園聖堂にてブラスバンドのコンサートが開催されました。
 爽やかに晴れ上がった日曜日、星美学園の聖堂で暁ブラスソサエティ・スプリングコンサート2017「教会で聴くBRASSの響き」が開催されました。
 主催の「暁ブラスソサエティー」の代表者は星美学園小学校の卒業生、松永雄太氏です。ウニオーネの活動に協力しようと、母校の聖堂でのコンサートを企画しました。
 団員たちにとっては初めての聖堂でのコンサート。通常のコンサートホールとは違い、団員自ら聖堂内の椅子を動かして会場設営するなど、演奏前に大変な重労働でした。
 聖堂で聴くブラスバンドの調べはパイプオルガンの響きにも似て、荘厳な雰囲気を醸し出し、満員の聴衆を魅了しました。

素晴らしい演奏に感謝!







2017年1月10日 サレジオ家族合同評議会が開催されました。

日本国内で活動するサレジオ家族(サレジオ会、サレジアンシスターズ、イエスのカリタス修道女会・、ドン・ボスコ女子在俗会、扶助者聖マリアの会、サレジアニ・コオペラトーリ、ウニオーネ、サレジオ同窓会連合)の評議員たちが年頭に集まって一年間の
活動報告をし、小グループに分かれて活動の方針や、問題点について話し合います。
ウニオーネからも会長が参加して、2016年の活動・会の現状等を報告しました。